2018年3月17日土曜日

3月11日活動報告(4月の予定プラン変更)

こんにちは、3月のブログ担当スタッフのIです。去年の8月以来の、5度目のブログ担当でございます。

まだまだ寒い日が続いていますが、世間は段々と冬から春に移り変わりつつありますね。私の周りでは花粉症が出始めた人がちらほらおられますが、このブログをご覧になっておられる皆様は、大丈夫でしょうか?

さて、3月の活動は『ゲーム大会』を行いました。

まず、様々なゲームが机の上に並びました。そしてその中から、“私の世界の見方”というゲームをすることに。

どんなゲームかを簡単に説明すると…

①親役の人がお題を読みます。例:「あの有名政治家の息子が今度の選挙に立候補!公約は〇〇を守ります!」

②親役以外の人は、様々な事やものが書いてある手札を6枚持っていて、その中から〇〇に合いそうな手札を選び、見えない状態で場に出します。

③親役以外の人が1枚ずつ手札を出し終わったところで、場の山札から1枚加えて、〇〇に入る言葉を読み上げていきます。

④全部読み終わった中で、親役が一番気に入った手札を選びます。その手札を出した人にポイントが入ります。もし親役が山札から1枚加えられた札(誰も出していない札)を選んだ場合、ポイントがマイナスされます。

⑤ポイントが入ったor引かれた人が親になり、①に戻る。

親が選びそうなものを手札から出すのがポイントで、親に合わせてボケにいくか、正統派でいくか、が難しいところです。私の場合はボケられるのが好きなので、自分が親になった時はそういうのを選んでいましたが、なんと山札から出た1枚を2度も選んでしまい、2ポイントもマイナスされてしまいました…。

しかし何よりも、親が集まった手札を1枚ずつめくりながら、完成した文章を読み、それを皆で聞く時間が一番盛り上がる時間です!そして、親が選んだ札を誰が出したか分かる瞬間、これもその人の意外性?を見れたりして、面白かったです。

結果は、メンバーさんがデッドヒートを制して、6ポイントを獲得して優勝されました!私は2ポイントでした…😅
 “私の世界の見方” を終えた後、少しティータイムがあり、残りの時間は “犯人は踊る”というゲームを行いました。

これは、ババ抜きに近い感覚のゲームで、誰が犯人カードを持っているかを予想するゲームなのですが…カードの移動が激しいため、中々予想が難しいゲームです。そして、ババ抜きの場合はババを持っていることがデメリットになりますが、このゲームの場合は犯人でも逃げ切れば勝ちなので、デメリットだけではありません。

結果は、なんと私が犯人として逃げ切ることに成功!私のポーカーフェイスに皆が騙されてしまったようです…😏(実は最後の方で運良く犯人カードが回ってきました)。

こうやって大人数でゲームを行うのはやはり楽しいですね!大学生時代に、宅飲みしながら大富豪とかやっていたのを思い出し、懐かしく感じました。

以上、みんなでやるとなんか盛り上がっちゃう『ゲーム大会』でした!

※盛り上がりすぎて写真を撮り忘れました。

------------------
平成30年4月の活動予定です。

4月15日(日)
『たき火でごはん』
集合:JR山科駅改札前 10:30
行程(予定):10:48京阪山科発→10:51追分着→川原まで1時間ほど歩きます。そこでたき火→13:45ごろ出発 小山のバス停まで歩きます。→小山14:34発→山科14:48着解散
服装:できるだけ天然繊維(綿、麻、毛)の汚れてもいい服(長そで長ズボン)→化繊は火の粉がつくと穴が空く可能性があります。また煙の臭いもつきます。
スニーカー、リュックなど歩きやすい靴、カバン
持ち物:お茶など飲み物、必要なら帽子
参加費:100円
交通費:山科から往復390円

暖かくなってきたので、お外で遊ぼう企画です!
またまたF父の登場。
今度は山の中まで1時間ほど歩き、たき火でご飯を焚いて、お肉などを焼いて食べます!デザートには大好評のスモアをご用意します。
火の粉が飛んだり、臭いがつくので、できるだけおしゃれしない方が無難です。火に近づかなければかなりマシですが、せっかくなので火の番をしたい方は気をつけてくださいね。
トイレは目隠しテントを準備しますので、ご安心ください。

自然の中でワイルドメシ、いかがですか??
飯ごうで炊いたご飯は格別だし、焼いて食べたらなんでもおいしいですよお(о´∀`о)

雨の場合は京都伝統工芸ふれあい館に行きます。
(山科ー東山間往復520円、入場料無料)
この場合は山科駅13時集合で、お昼はすませてきてください。
参加のご連絡をいただいている方には、どちらになるか前日にメールさせていただきます。

みなさんの参加をお待ちしております!

お申し込み・お問い合わせは事業実施団体の「親子支援ネットワーク♪あんだんて♪」まで。
TEL・FAX 075-595-8255
(TELは毎週水曜・第2,4金曜 10:30~16:00)
メール oyakonet-andante2003☆kyoto.email.ne.jp(送信時には☆を@に変えてください)
特に初参加の方には事前に活動内容のご説明等をさせていただきたいので、参加をご検討されましたら1週間前までにご連絡をお願いします。

また、親御さんからのお申し込みの場合は、一度お電話でのご連絡をいただきたく思います。 しんどい経験をお持ちの方は、ある程度の期間安心できる環境で休息する必要があると私たちは考えます。親御さんがよかれと思って参加を促されても、ご本人はまだ外に出られるタイミングではなく、かえってしんどい思いをされるかもしれません。まずはご本人の状況をお聞かせいただきたいと思います。

2018年2月14日水曜日

3月の活動予定

こんにちは。寒い日が続きますね。
3月の活動予定が決まりましたので、掲載いたします。

3月11日(日)
『ゲーム大会』
場所:山科醍醐こどものひろば こども生活支援センター
時間:13時~15時

久々にゲーム大会を行います!
人生ゲームや以前にやった「私の世界の見方」など、どれをやるかは当日決めたいと思います。
UNITEでは普段やらないような大人数でゲームができるので、なかなか新鮮でおもしろいんですよね~。
3月で忙しい時期かもしれませんが、みなさんのご参加お待ちしております(^_-)-☆

お申し込み・お問い合わせは事業実施団体の「親子支援ネットワーク♪あんだんて♪」まで。
TEL・FAX 075-595-8255
(TELは毎週水曜・第2,4金曜 10:30~16:00)
メール oyakonet-andante2003☆kyoto.email.ne.jp(送信時には☆を@に変えてください)
特に初参加の方には事前に活動内容のご説明等をさせていただきたいので、参加をご検討されましたら1週間前までにご連絡をお願いします。
また、親御さんからのお申し込みの場合は、一度お電話でのご連絡をいただきたく思います。 しんどい経験をお持ちの方は、ある程度の期間安心できる環境で休息する必要があると私たちは考えます。親御さんがよかれと思って参加を促されても、ご本人はまだ外に出られるタイミングではなく、かえってしんどい思いをされるかもしれません。まずはご本人の状況をお聞かせいただきたいと思います。

2018年2月6日火曜日

1月14日活動報告

こんにちは。
今回のブログ担当は、Qです。
1月に入って、最強寒波なるものが訪れている中での開催でしたが、みなさん体調など崩されてないでしょうか?私は、どこに行くのもバイクなので、この時期は本当につらいです。フルフェイスで出かけられて、一番しんどい場所である近所を抜けられるツールなので、バイクは、私の不登校時代からの相棒です。今でも、ストレス解消には最高の相棒なんですが、20年以上乗り続けているのに、やはりこの寒さは耐えられませんね。

年が明けてからの初めてのUNITEだったので、スタッフ同士顔を合わせると、「新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします」の挨拶大会が始まりました。ただ、私は失念してましたが。時候の挨拶もできるスタッフ同士、う~ん、素晴らしい。
 
さて、1月のUNITEは、南青少年活動センターの料理室をお借りして、『アレンジぜんざい&おもち』大会です。今回は、あんだんてスタッフの方が、なんと、ぜんざいを事前に作ってくれていました。ぜんざいの巨匠に感謝。
さらには、お餅も事前準備して頂いてたので、我々は、ただ、もち米を蒸して、これも用意していただいていた餅つき機に投入するのみ。そして、その後に、餅と戯れるのみでした。ただただ、スタッフさんありがとうの一語に尽きます。我々青年スタッフが活動を続けられているのも、あんだんてのみなさんの温かいバックアップがあるからだと改めて思いました。

今回は、お餅と戯れる会でした。出来立てのお餅は、かなり熱く、また、取り扱いが難しい。ミカン、イチゴをあんこで包んで、それから悪戦苦闘して砂糖、水を多めに入れた餅大福に包んでいきます。大福が柔らかくなって、スタッフの一人が、顔に粉付けて格闘してたのはご愛敬です。でも、みんな楽しそうにお餅づくり、大福づくりに参加していただきました。
料理の回では、UNITEでいつも見られる光景、つまりは、参加者さん達がみんなかゆいところに手が届くお手伝いをしていただけます。今回は、お餅ももちろんですが、洗い物が出たら、率先して洗ってくれますし、片付けもなんとなくで、テキパキと進みます。至らない我々を手伝ってくれる参加者さん達にもいつものように感謝です。
手伝いながらも、参加者さんたちの輪ができ、そこにスタッフも楽しく加わる。料理の回は、いつもとはまた違った良さがありますね。

さて、お楽しみの実食ですが、ぜんざいにチーズを入れたり、アイスを入れたりして楽しみました。ぜんざいって色んな楽しみ方があるんですね。大福もおいしく頂きました。
料理旅館勤務経験ありのUNITEの料理番長ことQは、次何作ろうかなと色々と今から考えております。何か希望があれば気軽に言ってくださいね。一通りの料理はやってますので、大体、皆さんの斜め上の物を用意できる自信はあります。



帰り道も参加者さんとトークの花が咲きます。個人的には、この時間も好きです。今日は、参加者さんのとんでもない頑張りを聞いて、ただただ、「すごいやん」を連発してました。さらっと言われましたが、すごい頑張りに俺も見習わなければと、勇気付けられました。個人的には、参加者さん達とスタッフとして接しているというより、不登校の同士として接しているんですよね。七転八倒して今の自分があると思ってるので、参加者さんの近況を聞いて、頑張ってたりしんどかったりしても、昔の自分を思い出し、「大丈夫、みんな、俺くらいにはなれるよ」といつも思ってます。また、明日への活力を参加者さんから頂きました。

さて、今月は、シンポジウムがあるので、UNITEはお休みです。ただ、青年スタッフも恐らく大体シンポジウムに顔出すんで、よければシンポジウムに遊びに来てください。親御さんたちも、気軽にお声がけ下さい。
詳細は下記のアドレスからご覧ください。
http://oyakonet-andante.org/index.php?%E4%B8%BB%E5%82%AC%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88

3月の活動については、決まり次第掲載いたします。